宇土「地蔵祭り」つくりもの散策!【らくぱだより 第15号】

地蔵祭り
台風一家。ってどんな家族なんだろう。きっと騒がしくて大変な家族なんだろうな~
 ウォー (丿 ̄ο ̄)丿
と、小さいころは思っていたスタッフ井上です。みなさまお元気ですか?

台風一過のこの日、危険な暑さも乗りこえて、「地蔵祭り」の“つくりもの”散策に出かけました。
今年は“ミニオン”の出現率がたかく、と~~っても可愛かったですよ

地蔵祭り
地蔵祭り
地蔵祭り
そして驚愕の“ヤモリ”“タランチュラ”からの~~“ネコバス”とバリエーションも豊富でとっても楽しかったです。暑いけど帰りたくない~と思ってしまいました。

obake
そして、らくぱの仲間たちがいちばん楽しんだのが、“おばけ屋敷”です。
つくりもののおばけ屋敷ですし、晴天のまっ昼間です。怖いわけがないと思うでしょ?
これが、驚きのしかけがされていて、みんなハマってしまいました。つくりものの後ろへ廻ると、おばけを動かしたり、飛びださせたりすることができるんです。
動くなんて思えない作りの(かなり失礼…)シュールなおばけが急に動き出すので本当にびっくりです。
そして、たまたまいらした製作者の方にお話を聞くことができたんですよ。
「子ども達がおもしろがっておばけを動かして遊んどるよ、そのたびに悲鳴が聞こえる」と笑ってらっしゃいました。