お花見【らくぱだより 第12号】

皆さん、桜は堪能されましたか?今年の桜は、お天気に恵まれて、ずいぶん長い間綺麗に咲いていてくれましたよね。THE『春』って感じで気持ちもウキウキします。(o(^。^")o)
我がらくぱでもお花見をしました 場所は『立岡自然公園』。平日なのに大賑わい場所取りしていてヨカッタです~
花見
お弁当には少し早い時間に到着した私達は、スタッフ平川によるゲーム大会でスタートです!
まずは「クイズ・イントロゲーム」です。桜にちなんだ曲を流して歌手名を当てるのですが・・・ジェネレーションギャップありまくりです。脳の記憶をフル回転にしてもヤングチームの勢いを止めることはできません。
花見
次は「グループけん玉大会」です。二人一組で同時にけん玉をします。ペアでどれだけ多くけん玉を載せることができるかを競います。これがすごく盛り上がって、近辺のお花見客から温かい目で見守られることしきりでした。その後、お弁当タイムです。桜の下で食べるお弁当は、格別美味しく感じられますよね。
お弁当の後は、「桜の写真コンテスト」の開催です。皆さん銘々に散らばり写真を撮るのですが、公園内にひときわ美しい女性たちが・・・
花見
スタッフ井上が「すみません、一緒に写真を撮ってもらえますか?」と声を掛けました。すると、片言の日本語で「ハイ、ダイジョブ」と。なんとベトナムから来られたそうです。色鮮やかで世界一美しい民族衣装ともいわれるアオザイを着た彼女たちは、まるで桜の精のようでした。
写真は後日、教室のパソコンで加工してラミネートします。まるでプロが写したような写真になりましたよ。楽しいお花見の思い出が、今教室を飾っています。